重要なお知らせ

当協会では、事業者の経営改善計画策定の促進を通じた経営改善支援を目的として、平成25年9月から計画策定のための補助事業を開始しています。

現在、条件変更や新規融資などの金融支援が必要な中小企業・小規模事業者のみなさまが、国の認定を受けた外部専門家(認定支援機関)の支援を受けて経営改善計画を策定(「認定支援機関による経営改善計画策定支援事業」)する場合、その費用を国の業務委託先である経営改善支援センターでは総額の3分の2(上限200万円)まで負担する支援を行っています。

当協会では、この支援を受けられた方に対して、経営改善計画策定費用の一部補助(上限10万円)を行いますのでご活用ください。

本補助の対象は、経営改善支援センターへの利用申請時点で当協会の保証を利用されている小規模(売上1億円未満かつ有利子負債1億円未満)の事業者で、国の「認定支援機関による経営改善計画策定支援事業」の利用に基づく協会からの支援(条件変更や新規保証)を受けた方が対象となります。

担当窓口
北海道信用保証協会 業務部 企業支援課(TEL:011-241-5605)
〒060-8670 札幌市中央区大通西14丁目1

参考:認定支援機関による経営改善計画策定支援事業(中小企業庁HP)

北海道経営改善支援センター(TEL:011-232-0217)
〒060-0001 札幌市中央区北1条西2丁目 北海道経済センター6階
札幌商工会議所 北海道中小企業再生支援協議会 内